お誕生会

2015年 7

双子ちゃんの通うPrivate Schoolは何事もやることが派手
6月も3回ほど、クラスメートの誕生日があり、その度に学校の食堂でマクドナルドやジョリビーのお弁当を食べます
玩具・風船を配るための着ぐるみ付きです
これらは全て誕生日の親の支払い
なのでしょっちゅうジョリビー君やドナルド君やよく分かんない君が学校に登場しています
 
今月は、双子ちゃんのクラスメートから誕生会の招待状を受け取りました
担任に聞いたら、「二人の仲良しですよ」といいます
会場はレストラン
パーティー会場のあるレストランなんだな、プレゼントも買わなきゃね
恥ずかしくない程度の外出用を着せて、さあ会場へ
レストランの駐車場に着いたら、係の方が3人もいて車を誘導
???、パーティーが重なってるのかなと思いました
車を降りたら、レストランの入り口にアーチが掛かっています


会場は・・・レストランまるまる貸し切りでした
「まるで結婚式みたいだなー」


開始時間なのに、まだ準備中
庭に出たら、外にもテーブルが用意されていて、プールもあります
綿アメやポップコーンなどのお店も3店ほどと、写真サービスもやってました
もちろん全部無料


パーティーが始まると、双子ちゃんには最前列の席が用意されていて親とは離れました


その理由はこれ
歌手が登場して、アニメソングを沢山歌います
Magic Showとゲーム大会も始まりました
双子ちゃんはこの頃、英語を理解できずゲーム中も立ってるだけ
ゲーム終了後、主賓のお父さんがゲームの商品を双子ちゃんにそっと渡してくれました
後でお父さんにはお礼を言い、初めて少し会話をしました
お父さんはこのレストランチェーンのオーナーさんでした
腕には、「誠」のタトゥー、日本ファン?


招待された女の子の多くはドレスを着ています
家を出るとき、サマースクールの卒業式で買ったドレスを着せようとしたら
「主役は娘じゃないでしょー」と馬鹿にされたのに・・・
庶民出身のカミさんは、お金持ちの世界を全く知らなかったのです
 
双子ちゃんは帰りに、両手いっぱいのお土産を貰って大満足
たぶん、お誕生会だと言う事も忘れちゃってるでしょうね
招待客は優に200名を超えていました
フィリピン全人口の、1%の超富裕層、恐るべし!







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

子供のころから何んと派手なパーティなんでしょうか。親のお付き合いも大変そう!^^

No title

> waikiki66さん
誕生パーティーの初回がこれですから、私もびっくりしました
富豪なんですが、このお父さんとても気さくでウマが合います

No title

庶民中の庶民の娘のアンをお嬢様にしたのもフィリピンの悪しきプライベートスクールであります。間違いない!ジョリビー貸切の誕生日パーティー。クリスマスパーティーいい加減にして欲しいですね。しかも支払いは全て主催者とくるんですから溜まったものじゃありません。

高校生になったらプロムとやらでドレス、アクセサリー。アメリカ文化の悪しき習慣に毒されたフィリピンから子供を守り損ねた親がここにおりますです。

No title

> C6のTOMさん
こんばんわ、もうご飯食べましたか?
(挨拶がフィリピン化してきた!)
ジョリビーのパーティールームは、もはや標準化してる感じですね
親の見栄が凄いと思っていましたが、見栄じゃなくって当たり前にやってる
面白いから、アンちゃんはこのままお嬢様で育ててください
大人になったお嬢様を、ちょっと見てみたい気もします