平均余命、あなたはあと何年生きられる?

ミーちゃんとダイちゃん、無事に10歳まで育ってくれました ・・・・ ありがとう!
そしてこのまま、20歳まで無事に育ってくださいね

フィリピンではここまで詳しい統計が見つからないんですが、
日本では厚労省が毎年、「人口動態統計」というものを出しています
0歳の子供が20歳までに亡くなってしまう確率は、0.65%程です
じゃあ、60歳までに亡くなってしまう確率は?
男性の場合、6.8%でした
Cut2022_0211_1921_44.jpg
女性の場合は、3.9%です
Cut2022_0211_1922_00.jpg
この差は何でしょう?
女性は「女性性器がん」という「乳がん」、「子宮がん」、「卵巣がん」というものがあり
比較的若い年齢での「がん死」が多いのが特徴です
そして若い男性の場合、「不慮の事故」(交通事故・労災死)が多くて死亡率を高めているようです
「死亡原因」を見てみましょう ・・・・ よく見かけるのはこちらです
Cut2022_0211_1930_17.jpg
こういうのを見てると、「年取ると自分も、いずれ癌か心疾患で死んじゃうんだろうな~」って思ってしまいます
でも正確には、各年代で「死亡原因」は大きく変わってきます
Cut2022_0211_1929_47.jpg
 「がん死」は、老人だけのものではないってことです
  5~14歳の「がん死」かなり多いですよね、これが「小児がん」です
  そして、高齢になればなるほど「がん死」が多いと思っていませんか?
  実は65~75歳をピークに、高齢になるほど「がん死」の割合が減っていきます
  相対的に増えるのは、「心疾患」と「老衰」なんですが、75歳までに「がん」に罹らなかった人は
  もともと「がん」になりにくい体質と言えます
 15~35歳までの死因トップは、「自殺」です
  韓国や日本は「自殺」が多いのが有名ですが、きっとフィリピンでは極端に少ないんでしょうね

ところで、「平均寿命」「平均余命」の違いってご存じですか?
図で表すと、こちらです
Cut2022_0211_1917_35.jpg
つまり平均寿命とは、「0歳の赤ちゃんが、あと何年生きられるか?」なんです
平均余命も、厚労省の「人口動態統計」に書かれています
Cut2022_0211_1918_54.jpg
いま60歳の方が、俺はあと何年生きられるだろう? っていうときに


「男性の平均寿命が81歳だから、あと21年か~」って計算する方が多いですよね
でも60歳男性の平均余命でみると、「あと24年」生きられるんですよ

「人口動態統計」には他にも多くの調査項目がありました
そのの中のいくつかを紹介します
「女性の初婚年齢」
Cut2022_0211_1935_28.jpg
「女性の晩婚化」が良く指摘されていますが、「初婚年齢」のピークは26歳でほとんど変わっていませんでした
ただ30~40歳での初婚割合が増えているので、「平均初婚年齢」でみるとやっぱり2歳くらいは晩婚化しているようです

人生、結婚もあれば離婚もあります
Cut2022_0211_1937_53.jpg
これもよく「熟年離婚」がニュースになっていましたが、さほど増えているようには見えません
それよりも全体的に、離婚率が減っておりように見えます
これは経済情勢と合わせて語られますが、「不況になると離婚件数が減る」という話です
日本の未来、どうなるか分かりませんが
「離婚件数」が増えてきたら、「日本の経済が回復してきた」ってことになるのかな?


フィリピンブログ村  子育て
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title


 トミーさん・おはよう御座います。

 私の暮らす、タガイタイ生活でも、ご近所の方、
親戚の方のが、亡くなった話が飛び込みます。
直ぐに聞くのは、死亡年齢と、原因ですが、
年老いた人は、病死が多いのですが、男の人の場合は、
妻曰く、『酒の飲み過ぎだ』と、実際に、飲み過ぎに、
起因する、病気は多いですが、正確に知らないのか、
説明が、面倒くさいのか、でも無茶飲みする、男衆も、
多いですからね、ただ酒を、好む人が多いにには、仰天です。

 

ありがたや

 おはようございます。
平均寿命も平均余命も、あまり気にしません。 気にして、長生きしたくないしw
「寿命尽きれば あの世行き」だけです。 無理はしません。😋

「熟年離婚」は、世間体があるのか? あまり聞きません。
「熟年不倫」は、時々聞きます。 健康で、あちらも元気なのですね?😁
   ・・・ 人生いろいろ、人それぞれですね。 🤣

Tomyさん、おはようございます
日本と韓国で若年者の自殺が多いというのは、受験戦争とかもあって思い詰める人が多そうな気もするから何となく理解できますね
フィリピンは…、若い人で悩んでそうなのはあんまり見ないですねw
自分はこれまでしこたまお酒を飲みましたけど、何故か健康診断では肝機能には全く問題出てないですww
フィリピンに住むようになったら、自分が悩んでも周りが楽天的だから寿命は延びるかな…
新生活でボケてる暇は無さそうなので、頑張ります!

Re.

>ダニエルさん、おはようございます
フィリピンンも人種的には、そんなにお酒に強い人種ではないはずなんです
しかも手作り酒なんかも結構あって、品質的にはあまりよくないはず
ただ、お酒が原因かどうかは ・・・・ ?ですね
別の原因があっても、お酒のせいにされちゃってる可能性が高そうです

Re.ありがたや

>Jo59635561さん、おはようございます
何年生きるかよりも、もっと大事なことがありますよね
死にたい、死にたい って言いながら死ぬんじゃなくて
いい人生だった って言いながら死にたいです
そのためには? ・・・・ 今を精一杯楽しむこと!
Jo59635561さんの事ではありませんが、色ボケジジイ
なんてのも、本人にとっては幸せなことかもしれませんね ・・・・ ほどほどなら

Re.

>ヌバリのバボイさん、おはようございます
若いころは、お酒をたくさん飲める人がうらやましかったです
でもいまは、そんなことありません
フィリピンに来ると、周りが楽天的なこともありますが
先を考える習慣がないんですよね
だから、将来が心配になって落ち込むこともありません
それに日本は同調圧力が強くて、周りと自分を比較する習慣がついてしまいます
こちらでは自分は自分、他人は他人
それよりも、自分の事しか考えてない? って感じることのほうが多いかな?
でも世界を見渡すと、そっちの方が標準のように思います

離婚件数と経済

 
隣の芝が青く見えると離婚件数が多くなるってことですかね(苦笑)。
 
経済が回復すると青い芝の家が多くなります。
経済が回復しなくても貧富差が大きくなると青く見るかも知れません(号泣)。
 
いずれにしろ、結婚当時と状況が変わったってことですね(笑)。
あっ、自分のことだ!(コレハヤバイ…:汗)。
 
 

Re.離婚件数と経済

>まさみさん、おはようございます
そうなんだ!
まさみさん、もうすぐ離婚するんですね! ・・・・ 早とちり! 笑
よし、仲間が増えるぞ~、がんばれ~!
ひと段落付いたら、こっちに来てください
そんなのどうでも良くなります ・・・・ たぶん

e-Stat

おはよう御座います
国際的な流れなのか、気が付かない間に統計資料も発展していたんですね。見直してみれば面白いデータが沢山ありそうです。経済発展と離婚率の関係も・・?
動向として経済が向上すれば、女性にとって自立の道が多くなるのでしょうか?それとも単にワガママ?(笑)
最近の離婚は年間約20万件強で平均同居は10年強だとか・・・その1/3が5年未満?
親族にも未婚の甥・姪が自立しているのですが、良いのやらどうなのか?

Re.e-Stat

>鯨夢さん、こんにちは
経済発展と離婚率は、結構相関があるようですよ
でもJo596355671さんはコメントで、身の回りに熟年離婚は見当たらないと書かれていました
本当はこの後、熟年離婚の記事を立てようかどうしようか? 迷ってたところです
2005年くらいから熟年離婚が言われるようになりましたが、最近はどうなのかというと
熟年離婚の件数自体は、変わっていないんですが
離婚件数が減少しているので、相対的な比率は上昇しています
まあ、マスコミは何でもネタにして、正確な数字は出しませんからね~
言葉だけが、「熟年離婚が増えてる」って独り歩きしているようです

No title

Tomyさん、こんばんは。
平均余命からすると残り、あと11年ですか。
まだやらなきゃいけない事が沢山あります。
優柔不断で成り行き任せの人生ですが、
そろそろ本気で考える時期が迫っています。

Re.

>もちや喜作さん、おはようございます
あと11年、でもそれも気の持ちようです
がんの再発で、余命宣告されたとき
「あと1年、長くて2年」なんて言われます
それに比べたら、まだまだたくさんの時間が残っていますよ