オーストラリア人はチャリティーで、日本人は趣味で裸になる

Spencer Tunickと言う方が、オーストラリアで大規模ヌード撮影
と言うことなので、スペンサーさんもアースとラリア人かと思ったら、アメリカの芸術家でした
これなんかは、少しは芸術家っぽい雰囲気が出ています
SnapCrab_NoName_2022-11-25_13-33-20_No-00.png
なんでも、2,500人を募集しましたが、最低でも2,000人は集めたい ・・・・ 何で2,000人?
実はこの目的は、「皮膚がん啓発」のためのプロジェクトだったんです
2,000人は、オーストラリアで1年間に皮膚がんで亡くなる方の人数だそうです
こちらは前回のプロジェクトですが、5,000人も集まったんですって!
SnapCrab_NoName_2022-11-25_13-34-59_No-00.png
なに? 小さくて見えない? ・・・・ はいはい、分かりました
ボディペイントすると、恥ずかしくないのかな~? ・・・・ いや、一物に自信があるからかも!
SnapCrab_NoName_2022-11-25_13-34-34_No-00.png
なに? 男は要らない? ・・・・ はいはい、こちらは女性だけです
SnapCrab_NoName_2022-11-25_13-36-52_No-00.png
欧米人、いわゆる白人ですが、日本人よりもメラニン色素が少ないため、太陽の紫外線で皮膚がんになりやすい
オーストラリアの人口は2,500万人なので、日本の約1/5です
日本人の年間皮膚がんによる死亡者数は1,500人ほどなので、白人の皮膚がんがいかに多いか分かりますね

せっかくなので、オーストラリアの話題をもう一つ
シドニー大学で獣医を目指す学生がヌード、総勢65名
SnapCrab_NoName_2022-11-25_13-54-0_No-00.png
何のために、獣医学部の学生がヌードになったのか?
SnapCrab_NoName_2022-11-25_13-53-22_No-00.png
干ばつによって被害を受けた地元の農家や酪農家を支援するためでした
毎年行なっているチャリティーだそうで、ヌードカレンダーを作成してお金を寄付してるんですって
SnapCrab_NoName_2022-11-25_13-54-16_No-00.png
獣医学部の学生なので、もちろん男子学生も参加していました

なに? 日本人のは無いのかって?
仕方ないな~ ・・・・ ちょっとだけよ~
「デパートメントH」って聞いたことがありますか? ・・・・ いまや外国人観光客までやって来る
日本の人気スポットになっているそうです (youは何しに日本へ、にも出てました)
場所は、とってもディープな東京都の鶯谷 ・・・・ 友人に連れて行ってもらったPPがこの辺りでしたね~
お店の名前は、「東京キネマ倶楽部」って言います
SnapCrab_NoName_2022-11-25_14-2-30_No-00.png
ただしここは場所を提供してるだけで、運営が「デパートメントH」です
「H」「変態」の略で、毎月第一土曜日に開催しているそうです
入り口は小さいけど、中はこんなに広いんですよ~
SnapCrab_NoName_2022-11-25_14-6-44_No-00.png
こちらはホール入り口
SnapCrab_NoName_2022-11-25_14-8-36_No-00.png
日本最大級の「変態イベント」だそうです
SnapCrab_NoName_2022-11-25_14-10-24_No-00.png
店内での飲食販売はしていないので、全て各自持ち込みなんですって
入場料は、5,000円ですが
ドレスコードがあって、仮装に合格すると3,000円になります
SnapCrab_NoName_2022-11-25_14-12-4_No-00.png

フィリピンブログ村  子育て
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

爽やかな朝です。

 おはようございます。
もう12月になりましたね、朝から芸術的なお話で ・・・ もっとアップで😁
ラリア人は、裸になるのが好きな印象がありますねぇ~。 ケッコー ケッコー
チャリティーなら、恥ずかしがらずに堂々とバッチリ頼みますよ。👌

「鶯谷」・・・ 何か怪しげな響きがしますねぇ~。😨
 ・・・ 奥が深いなぁ~!

Re.爽やかな朝です。

>Jo59635561さん、おはようございます
最近ずっとられていたんですが、昨夜から台風のような風でした
今朝もまだ強い風が吹いています
もっとアップで ・・・・ お気持ちはよく分かります 笑
最近、AIでの画像チェックが進み、怪しい画像ははねられてしまうんですよ~
鶯谷と言えば、熟女デリヘルのメッカなんですが
ディープなお店が沢山あるエリアです

おはようございます。
芸術の為のボランティアとは言え集団での裸体ボディーペインティングは理解できないですね(汗)数人程度なら解りますが 外人の精神構造どうなってるの?
ヌードビーチも分からないですが混浴は分かります 矛盾してますかねー。苦笑

Re.

>km2cさん、おはようございます
外人から見ると、混浴のほうが信じられないかも 笑
集団でヌードになるのはトピックスですが、混浴は日常?でしたからね~
江戸時代までは
温泉での混浴は減ってきましたね
むかし、登別の温泉に入ったら男女別でした
そしたら「あら、男湯のほうが広いわよ」って、おばちゃんたちが集団で入ってきました
男女別と言っても、境に観葉植物の鉢が並んでいるだけ
なので、ほぼ丸見えでした
昔は混浴だったようです

変態はスケベのわずかな1部分

Tomyさん、ずいぶんマニアックな場所をご存じですね。

「H」は、変態の略ですか?
スケベの略かと思いましたが、でもスペルにHがありませんね?
お尻を触ったり、スカートをめくると「H!」と叫ばれましたが、スケベなだけで、変態ではないですよね?

Re.変態はスケベのわずかな1部分

>チビさん、こんにちは
「エッチ!」の語源は、本当に「変態」のHからきているらしいですよ
1960年ごろから、女子高生らが使い始めたんですって
「ボインちゃん」は、11PMで大橋巨泉さんが
朝丘雪路さんの事を「ボインちゃん」って呼んだのが語源だし
「ガッツポーズ」も、ガッツ石松さんが勝利ポーズとして定着しました
元々は英語の「ナイスガッツ」からきているようですが、広めたのは石松さんでした
どちらも意外と最近の昭和の話でした

こんにちは、
Hを最初に使ったのは明石家さんまさんって、説もありますよ。ひょうきん族かラジオかなんかで🤔🤔🤔

No title

 Tomyさん、こんにちは。
裸で写真を撮るってなんか抵抗がありそうだけど
「ボランティア」と名前がつけば脱いでくれるんですね。
其処はフィリピンも同じような気がするけど。
娘さん家族を助けるため、そう言い訳すれば違法にならない?
日本の変体オヤジたちの遊び・・・・ん・・・なんだかなぁ。
鶯谷って土地柄は昔も今も変わってないのかな。

Re.

>km2cさん
それは初耳! と思ってググってみたら・・・・
さんまさんが使ったのは「SEXする」ってのは直球過ぎるので
それまであった「エッチ」と言う言葉に「する」をプラスして
「エッチする」という造語を作って流行らせたそうです
それから「エッチしよ」とか使い方が広がっていったようですね

Re.

>もちや喜作さん、こんにちは
「鶯谷」ご存じですか! 笑
なかなかディープな場所と言うか、懐が広いというか・・・
東京って、有名な歓楽街の他にもPPとかでディープな場所がありました
竹ノ塚、小岩、蒲田
ノーパンPPなんてのもありましたね~
今はどうなんでしょう?

毛糸の....

1960年から、「H」=変態 だったんですか!
私達がちょうどスカートを捲って遊んでいた頃、既に変態と思われていたのか.....
そう言えば「スケベ」とは叫ばれなかった..かな?
捲っても毛糸の○○だったもんなあ.....

Re.毛糸の....

>チビさん
私は小学生の頃から、Hは変態のHって知ってましたよ
何でかな?
運動会の練習では、「変た~い、止まれ!」なんてふざけてやってました
チビさんのところは雪国だったので、毛糸の〇ンツだったんですね
東京では、・・・・見かけなかったな~

Tomy変態長殿

さすが都会の子供達は遊び方がカッコいいですね。
田舎は毛糸の色当てクイズの確認作業のみでした。
白なんて無くカラフルでしたからね。
でも、ヒョウ柄..なんて言うのもありませんでした。

Re.Tomy変態長殿

>チビさん、
変態長にご指名いただきまして、誠にありがとうごさいます
名に恥じないよう、精進いたします 笑
田舎だと、毛糸のパンツくらいなら気軽に見せてくれたんですね
東京だったら ・・・・ PTAで問題になりそうです