カルティマールで買ってきたRed Rice、炊いてみた

昨日の水曜日、まだ祝日の前日なのに道路は大渋滞でした
メンデスクロッシングという交通の要所のT字路に、たこ焼き屋さんがあります
たこ焼きを買いに行ったんですが、その脇にテントが張り出されていました
交通整理のための、スタッフの休憩場所です ・・・ 知った顔ばかり
たこ焼きができるまで、椅子に座らせられました 笑

お赤飯は無いけど、ミーちゃんのお祝いにRed Riceを炊きました
こちらは、まだ米を洗う前です
SnapCrab_NoName_2023-4-4_19-28-40_No-00.png
お米が炊き上がったところです
SnapCrab_NoName_2023-4-4_19-28-53_No-00.png
色だけは、ちょっと「お赤飯」に近いかな?
Red Riceを研いでるときから感じてたんですが、普通の白米とは全く違いました
食感は、 ・・・・ 玄米です
ミーちゃんとダイちゃんは食べながら、「皮が付いてるみたい」と言ってました ・・・・ たぶん当たり!
Red Riceを精米しちゃうと、Red Riceじゃなくなっちゃうんでしょうね~
でも、玄米だとすると結構なメリットがあります
日本の庶民が白米(精米)を食べるようになったのは、江戸時代に入ってからです
「米ぬか」「胚芽」にはビタミンB1が豊富に含まれていますが、精米することによってビタミンB1が減ります
その結果、精米を食べ始めた江戸の庶民にビタミンB1不足による「脚気」が蔓延しました
その当時、「脚気」の事を「江戸わずらい」と呼んでいました
診断は、ひざの下をゴムのハンマーでトントンとすると、足がピクンと動きます
ビタミンB1不足による脚気だと、ハンマーでトントンとしても、足がピクンとしません
この診断法、私が小学生の頃は学校の健康診断で全校生徒が行っていました
SnapCrab_NoName_2023-4-4_19-49-50_No-00.png
白米(精米)に比べて、玄米にはビタミンB1が8倍含まれています

他には、玄米には不溶性食物繊維が豊富に含まれています
この不溶性食物繊維は、炭水化物の吸収を緩やかにしてくれます ・・・・ その結果
グリセミックインデックス(GI値)と言う指数があって、食後の血糖値の上がりやすさを数値化しています
 ・ ブドウ糖 = 100 に対して
 ・ 白米   = 82.5
 ・ 玄米   = 58.7 
  玄米は白米に比べて、圧倒的に食後血糖値が上がりにくくなります
SnapCrab_NoName_2023-4-4_19-58-52_No-00.png
実は私も、フィリピン移住前は玄米ではありませんが、「五穀米」を食べていました
血糖値を抑えてくれる食物繊維ですが、1日の必要量は20gです
戦前の日本人は、30~40gの食物繊維を摂取していましたが、近年では平均で15g程度です
1日1回玄米を食べると、5gの食物繊維を補充できるので5gの不足分が、玄米を食べることによってカバーできます
SnapCrab_NoName_2023-4-4_20-5-3_No-00.png
問題は、玄米を美味しく炊く方法ですが ・・・・
玄米を炊く前に、水に一晩浸しておかないといけないんですって! (冷蔵庫で保管)
水の分量も、玄米1に対して、水1.5 とかなり水を多くしないといけません ・・・・ これがちょっと面倒ですね
SnapCrab_NoName_2023-4-4_20-13-7_No-00.png
せっかく買ってきたRed Riceですが、まだたくさん残っています
玄米の炊き方を参考に、美味しく炊けるようにチャレンジしてみま~す


フィリピンブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

トミーさん・お早うございます。

昔小学校で、脚気の検査だと、先生が始めたのですが、
其れが面白く、教室中に広まりました、
膝のくぼみを叩き、『カックン』と、上がるのが面白く、
まん延したのです。幼き昔を、思い出しました。_(._.)_

Re.

>ダニエルさん、おはようございます
戦後しばらくまでは、一汁一菜なんて言葉があったほど
まだ日本は貧しかったです
でも戦後10年がたち、日本も本格的な経済発展
食生活も豊かになったんでしょう
いつの間にか、脚気の検査もなくなっていましたね

Tomyさん、こんにちは
なかなか健康的なお赤飯ですね
ミーちゃんも記憶に残るでしょう
おめでとうございます
これからも健康に育ってほしいですね
今日フィリピンに戻ります
ホーリーウィークのことはつゆ知らず、帰比日を設定してしまったんですが、戻る早々家族が休みなので遊びに来ることになりました
まあ、いいよと言ってたものの、モールのお店も全部閉まるとは昨日初耳で、帰っても食料ないのにどうすんだ!でプチ口論😂
まあ、後先考えないのは慣れっこになったので、来るなら食料と飲み物持参で来てねってことで一応落着
考えてみればホーリーウィークのフィリピンも初体験なので、ほろ苦い思い出になりそうですww

No title

我が家も一時、玄米を食べていました。
長男は雑学が好きで始めたのですが、アサワコが即ギブ!(汗)。
私も暫く食べましたが、やはり玄米じゃ食事がマジ楽しくない。
美味しく炊く方法も調べて色々試したんですけね・・・・(^^;
毎食、白飯食べる訳じゃ無いし、栄養管理、健康管理、ここで
無くていいんじゃない?と、なりました(笑)。
我が家は無理でしたが美味しく頂けるようチャレンジして下さい。(^-^)

Re.

>ヌバリのバボイさん、こんにちは
大変です、台風直撃でNAIAは閉鎖されるかも!
って、もう飛行機の中かな? チェッ
スーパー? 全部が閉まるわけじゃないので、必ずどこか開いてますよ
ホーリーウイーク、祝日は6~10日なんですが
ホーリーウイーク自体は、2日から始まってます
その間、大人は朝食+食事1回
基本的には、肉は食べないことになってます
でも、タガイタイのブラロ店、どこも満席状態です 笑
教会巡り(確か4つ)をしないといけないんですが、昼は暑いので夜回ってるみたいですよ
何年か前に、ピンクシスターズと言う教会へ行ったら
・・・・ 日本の縁日のようでした! 沿道にお店がずらり

Re.

>まさみさん、こんにちは
我が家はこれからしばらく、玄米を美味しくいただくチャレンジです 笑
ポロポロで、お箸では食べにくいですね
でも五穀米は、好きでしたよ
お米に少し味があるので、何か味を足したら美味しくなるかも ・・・・
な訳ないか! 笑

No title

 Tomyさん、こんにちは。
玄米が身体に良いと言われて久しいですが、
試してみる勇気がありませんでした。
一食分だけ焚くのも面倒ですから
玄米パックご飯で試してみます。血糖値を押さえてくれるといいな。

Re.

>もちや喜作さん、こんにちは
日本だと、玄米って割高なんですよね~
これだけで血糖値をコントロールできるわけではありませんが
血糖値が上がり始めたり、気になりだした時には
試してみる価値があるかもしれません
病院の栄養科の、患者指導でも推薦しているそうです
今はとにかく、なんとか透析に至らないように進行を抑えてください